愚慫空論

安倍総理、辞意表明だって

今、午後1時。安倍総理を複数の与党幹部に表明だって。で、国会の代表質問、午後1時再開予定が延びてるとのこと。

美しい国の美しい総理大臣が美しく去っていきます、てか。へっ!


1時20分追記:
NHKは特別番組になってしまったね。しばらくは事実上総理不在になるみたい。与謝野総理代行か。そのまま総理になったりしてね。

自民党は総裁選の準備に入るとか。どのくらい時間がかかるのか。

で、安倍さん、議員辞職は? これだけ恥を曝したんだ、アンタに信頼を託して投票した選挙民に、“職を辞して”お詫びするべきでしょう。そんでもって、どこかの病院あたりでゆっくりお休みなさいませ。

1時35分追記:
民主党小沢代表に会談を申し込んだのに、受け入れてもらえなかったから辞任したんだって。オボッちゃまがダダを捏ねたんだ(ゲラゲラ)。
ま、どれだけ笑われたって、命あってのモノダネ。安倍さん、ご自愛ください。

1時55分追記:
もうすぐ安倍元総理の会見。
それにしても自民党よ、この始末、どうするんだ? まさかヌケヌケと組閣するのか? 参院敗戦でやめるべきだった安倍の続投を支持した罪は大きいよ? 即刻衆院を解散して、民意を問え!

2時22分追記:
会見終了。
晋ちゃん、よくガンバッタ! 泣かなかったね、エライ!
最初、ちょっと危なかったけど、よく持ちこたえたよ(拍手)。

TVっていうのはつくづく残酷なメディアだよなぁ。

それにしてもこのひと、まだ改革なんて言ってる。改革なんて頓挫したのに。局面は完全にひっくり返った。自民の終わりのカウントダウンが始まりました。昭和の妖怪の孫が自民の幕引きを始めるとは、歴史は残酷。

ところでマスゾエさん、よかったね。これで貴方のセンスあるネーミングも話題にならずに済みました。あと、煽てられてノコノコと出てこないようにね。

あ、晋ちゃん。会見での発言は許してあげますよ。よく泣かずがんばったから。そのくらいはたいしたことない。ドンマイ、ドンマイ。
もう、おウチへ帰って泣いていいよ~。

皆さんも、もうこれ以上、晋ちゃんをイジメないでやってね。

午後5時20分追記:
お玉さんのところから。こういうこともあるらしい。

安倍首相辞意:「週刊現代」が「脱税疑惑」追及で取材

 突然辞意を表明した安倍首相については、「週刊現代」が首相自身の政治団体を利用した「脱税疑惑」を追及する取材を進めていた。

  同編集部によると、安倍首相は父晋太郎氏の死亡に伴い、相続した財産を政治団体に寄付。相続税を免れた疑いがあるという。晋太郎氏は91年5月に死亡し、 遺産総額は25億円に上るとされていた。編集部は安倍首相サイドに質問状を送付し、12日午後2時が回答期限としており、15日発売号で掲載する予定だっ たという。

毎日新聞 2007年9月12日 15時00分

なんだか自殺した誰かに似てなくない? 

それはそうと、ホントの理由は体調不良なんだってね。与謝野官房長官が言ってた。どこの調子が悪いのか言わなかったけど(言外には言ってた(笑))。

この会見を見て、私はやっぱり晋ちゃんて「いいひと」だったんだと思いました。もう少しオツムが回れば(偽装)入院なんて手も打てたろうに。バカ正直にベソかきながら会見したりして。それは立派。お友達になりたいよ。
え? お呼びじゃない? 失礼しました σ(^◇^;) (←ふるっ!)


コメント

無題

あきれて今は何も書けません。
2時から本人の意向を聞いてから、、、

それにしても無責任極まれり。
またのちほど。
では。

辞任の真相の色々。

一番目、アメリカのお叱りが怖い説
辞任会見で何度も繰り返したように『テロとの戦い』の『国際公約』(ブッシュ大統領への約束)が果せそうにないから。

二番目、安晋会が怖い説。
ナントカ還元水ぐらいでは死にそうに無い海千山千の某農林水産大臣が突然ドアノブで首を吊る。これでは普通の判断力があれば、誰でも怖がります。
現職大臣の死よりも現職首相の死の方が同情を集められ選挙で勝てる。命が惜しければ誰でも辞めたくなる。

三番目、四面楚歌説。
衆議院での所信表明演説では何とも無かったが、参議院がいけない。
演説が野次で聞こえないくらいで酷い有様。野党議員(民主党)の野次だけでなく与党(自民党)からも有ったらしい。

四番目、北斗真拳説。
首相は辞任を口にした瞬間から「死に体」となる。やっと安倍さんでも、自分が死んでいることに気が付いた。
『もうお前は、死んでいる』
二ヶ月前の参議院選挙の時から死んでいたとの説もある。

五番目、母親に叱られた説。
辞任会見では、いつもの一点を見つめる姿勢が見られなかった。数秒おきに右を向いたり左を見たり。
なみだ目で落ち着きが全く無い。母親に叱られた小さい子供ソックリ。

それ、全部じゃないですか?

わー、オンタイムで見たんですね!

>晋ちゃん、よくガンバッタ! 泣かなかったね、エライ!
>最初、ちょっと危なかったけど、よく持ちこたえたよ(拍手)。

兄さんってば、優しいんだか、意地が悪いんだか。(^m^)

今夜はニュース見ようっと♪

ヒマしてますから

負傷中でよかった、と、しみじみ天の配剤に感謝。このような歴史的瞬間には(笑)、そうそう立ち会えるものではありません。

>兄さんってば、優しいんだか、意地が悪いんだか。(^m^)

私もいちおう、アマゾネス軍団ですから (^-^)v

今晩は

 先日はトラックバックとご挨拶を頂いたのにも拘わらず、体調不良のために大変失礼いたしました。安倍総理辞任問題に関連した雑感をトラックバックさせていただきます。

続「辞任の真相の色々」

六番目、神のお告げ説。
この可能性がいちばん高そう。
ナントカの神の水ペットペットボトルを手放さない。
国会での松岡大臣のナントカ還元水答弁はそのことを皮肉って喋っていたらしく、聞く人が聞けば「はは~ん、なるほど」と判る仕組み。

真実度、内容は何しろ神のお告げですから一切不明で雲の彼方の霧の中。

七番目、登校拒否説。
前日の所信表明演説を飛ばし読みしたのがばれた晋三君は翌日の国会代表質問の前にもう一度読み直しさせられることになっていた。
『みんなが僕ちゃんをイジメル。もう二度と学校へは行かないもん』

八番目、密約説。
麻生に禅譲を約束していた。事前に麻生タロウ一人に相談していた、と太郎君がみんなに話す。(ほら吹きタロウ君のうそ臭い)

九番目、脱税疑惑説。
週刊誌が3億円の遺産相続税の脱税報道をする前にトンずらして外国へ高飛びを画策中との情報もある。(大臣が大臣なら首相も)

十番目下半身が問題説。
もともと健康問題を抱えていた。下痢体質は有名な話。
消化器系は精神状態と密接に関係している。
参院選挙後の野党やマスコミの色々な追及に下痢が止まらなくなり垂れ流し状態の可能性も。(美しくない日本の代表)

6つめ

神は4人もいたそうですね。

しかし4人は多いなぁ。ひとりにしろよ。

ということで、私は次期総理に浜四津敏子氏を推薦です。
これなら神は一人で済む。どうでしょ?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gushou.blog51.fc2.com/tb.php/56-6650e0c9

辞意表明

退職の意思を示して2週間たたずにやめることはできるのでしょうか?退職の意思を示し

安倍総理辞意表明で考えられること。

今日たった今、安倍総理が辞意することになったことが各マスコミで報道された。これが意味することを私なりに推測したい。これはすべて、いわゆる「テロ対策特別措置法」に関連したことだと思う。 知っての通りこの法案は日米同盟の生命線である。この法案が....

【速報】安倍首相、辞意表明

なんでこのタイミングで?!ほんなら内閣改造なんてすんなよ。テロ特措法を「職を賭して成立」なんて言ってたがこれじゃあ不戦敗だ。なんでも「求心力がなくなった」とか「小沢代表が党首会談に応じてくれなかったから」なんて寝ぼけた理由が流れているが14時からの記者会

「安倍お坊ちゃん砲、遂に暴発」…クソガキ法は全部白紙に戻せよ!!

 一生懸命DV舛添の「家族だんらん」の記事を書いていたら、MLが流れてきた。 安倍首相が辞意!! で、総辞職かよ? あああ、舛添ネタはボツじゃねえか。 ああ、そういうことか!! 舛添入閣させたのは、復讐目的の自爆テロのためだったんだ。 よくやるわ、ほんまに。 そ

安倍首相、辞任。

最後まで間の悪い人やねぇ。「ボクちん辞めないもーん」と言っておきながら、あっという間に撤回かよ!って感じですねぇ。アメリカの戦争参加継続に「職を賭す」って言ってたか...

安部晋三代表質問から逃亡、辞意表明

 今日は一昨日の所信表明演説に対する代表質問が行われる予定であったが、安部晋三は

「看板」だけ替えて誤魔化すんじゃない!――安倍辞任劇

 ようやく涼しくなってきた水曜の夜更け。古ぼけたマンションのベランダの隅で、野良猫のムルと、その弟分・トマシーナ(トマ)が喋っている。(こいつら、何者だ?という方は、このエントリの最後のところを御覧下され)ムル:やぁ、トマ。しばらくぶりだな。痩せたんじゃ

ありえねぇ~

安倍ちゃんが辞任することになったらしい。先日所信表明演説をしたばかりで、代表質問の初日にバックレる(辞める)なんて最悪だな。敵前逃亡というか、無責任極まりないというか・・・。もうどーしようもねぇな。しかし、なぜ今なんだろう・・・。辞めるなら、参院選に惨敗し

安倍総理辞任劇から学ぶこと

昨日は安倍さんの突然の辞任で日本列島揺れに揺れました。 マスコミ・ネットでも大勢

 | HOME | 

 
プロフィール

愚慫

Author:愚慫
“愚樵”改め“愚慫”と名乗ることにしました。

「空論」は相変わらずです (^_^)

      

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード