愚慫空論

国民主権なら、政治家は国民が育てるべき。

国民主権を支持する人で、この主張に反対する人はいないと思います。

ところが。政治資金、つまりカネのことでは、この意見に反対の人ばかり

クリーン、クリーン、クリーン...

今の世の中、何をするにもカネが要る。食べていくにも子どもを教育するにもカネが要る。
だったら、政治家を育てるのにだってカネが要るのは当たり前。
なのに、この「当たり前」が「クリーン」の話にしかならない。

企業献金はダメ。
これは要するに企業に政治家が育てられるというわけだから。

政党助成金もダメ。
これは政治家を育てるのじゃなくて、育った政治家にカネを与えるものですからね。

では、どうやって政治家を育てればいい?
市民が私財を投じて育てるしか方法はないのかな?
そんなことはないでしょう。税金を使って育てればいいんじゃないの?

以前にも書きましたが、私の思うところは次の通り。

選挙に立った政治家は、その得票数に応じて政治資金を助成すべし。
当選するしないは関係なし。落選しても高い支持を得た政治家は「政治家助成金」で活動を継続できる。そうすれば、選挙のために重要法案を投げ出す、なんてこともなくなるかもしれない。

当選した人だけが政治家ではないんです。志によって立てば、それだけで十分に政治家の資格あり、でしょう。政治家助成金は、志ある政治家を育てる糧になると思いますが? カネがなくても地道に主義主張を訴えていき、それが認められればカネにもなる。

その上で企業献金を受け取るのも良し。ただし、それはキッチリ公表はされるべし。選挙ポスターに政治資金の内訳の記載を義務づけるくらいのことをすればいい。そうすれば、その政治家は誰に育てられたのかがすぐわかる。ケータイでQRコードを読み込めば、リストがズラっと出てくるくらいのことは、訳ないでしょう。

国民主権というならこのくらいやってもいいと思いますけど、いかが?

コメント

【要注意】みんなの党は新自由主義・小泉改革自民党の直系政党

【要注意】みんなの党は新自由主義・小泉改革自民党の直系政党

asahi.com(朝日新聞社):与党、過半数は困難 朝日新聞終盤情勢調査 - 政治
http://www.asahi.com/politics/update/0708/TKY201007080575.html
与党過半数厳しく 参院選全国終盤情勢 - 中国新聞
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201007060399.html
「参院選、終盤情勢 与党過半数割れ濃厚 みんななど第三極10議席以下」:イザ!
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/412174/

情勢-- 現 要 朝日推計 共同推定 産経予測 過半数
------+--+--+--------+--------+--------+------
民主-- 62 -- 42-49-57 44-49-57 48-51-55 ------
国民新 03 -- 00-01-01 00-00-01 00-00-01 ------
無所属 01 -- -------- -------- -------- ------
(小計) 66 56 42-50-58 44-49-58 48-51-56 不可能
社民-- 02 -- 01-01-02 01-02-02 01-02-02 ------
(小計) 68 54 43-51-60 45-51-60 49-53-58 困難--
共産-- 03 -- 02-04-05 02-04-04 02-02-04 ------
(小計) 71 51 45-55-65 47-55-64 51-55-62 ギリ可

終盤情勢は民+国+社+共で過半数がギリギリ可能。これ以上、与党の議席数を減少させると危険水準です。
「民+み」で過半数がギリギリ可能。★★★「民+み」の連立になると、非正規雇用が大幅に増加します。
みんなの党は新自由主義・小泉改革自民党の直系政党なので、小泉時代のように状況を悪化させるだけです。
『当面だけの』消費税率維持に乗せられて、みんなの党へ投票を考えている有権者は、目を覚ますべきでしょう。
民+保守各党の連立になれば、消費税は 10% どころか、10% → 15% → 20% と青天井になります。
よって、比例代表は社民の保○○人氏に、また与党の議席数が予定以上に減少しすぎたので、
選挙区は民主党に投票し、議席数を調整します。

みんなの党 清和会 小泉 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?ie=auto&q=%A4%DF%A4%F3%A4%CA%A4%CE%C5%DE+%C0%B6%CF%C2%B2%F1+%BE%AE%C0%F4

cf. http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1276782795/34-

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gushou.blog51.fc2.com/tb.php/397-c04c3fa6

耐用年数がすぎた『日米安保』

『日米同盟が抱えている根本矛盾』 世界の警察官を自称して他国に軍事介入する米国ですが、この『世界の警察官』はアメリカが自分で勝手に言っているだけである。事実であるかどうかは調べてみないと確かな事は何ともいえない。 そして、いま世界で起きている現実からは

2010年参院選とミセス・ロビンソンの関係

「ミセス・ロビンソン」はサイモンとガーファンクルがコンサートのオープニングで必ず歌う,言ってみれば彼らの「テーマソング」である.アメリカ映画「卒業」(1967年)の中でも使われた.このアップテンポで軽快な歌の中にアメリカの大きなトップシークレットが隠さ...

投票日まであと2日,土曜の夜はドキュメンタリー

投票日まであと2日.土曜の夜は気分を変えてドキュメンタリーなどで過ごされてはいかが? 政府は2010年3月12日の閣議で,殺人など最高刑が死刑の罪の時効(25年)を撤廃し,傷害致死罪などその他の人命を奪う罪の時効を原則2倍に延長する刑事訴訟法の改正案を決定した...

 | HOME | 

 
プロフィール

Author:愚慫
“愚樵”改め“愚慫”と名乗ることにしました。

「空論」は相変わらずです (^_^)

      

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード