愚慫空論

新型インフルエンザ

今一番ホットな話題といえば、間違いなくこれ。新型インフルエンザ。

メキシコで発生した豚インフルエンザが新型だと認定されて、WHOが警戒レベルをフェーズ4に引き上げて...とかなんとか、連日大騒ぎ。この大騒ぎは、先日の飛翔体だかミサイルだかの空騒ぎとは違って本当に騒がなければいけないものだろうから、基本的には歓迎。ただ、一部目立ちたがりは、やっぱりハシャギ過ぎかな、と私も感じます。

それはさておき。


個人的な話ですが、新型インフルエンザ流行のこのタイミング、大変に具合が悪いなと思っています。もちろん、まだこの流行がどの程度のものになって、日本にもやってくるかどうかは現時点ではわからない。しかし、自分の身の回りでも影響が出そうだと、覚悟は決めておいた方が良さそうな雰囲気はありますよね。

政府は“水際作戦を徹底して、日本上陸を食い止める”なんて心強いことを仰ってくださっていますが、残念ながら、その心強さを額面通りに受け取ることができないのは、これもおそらく多くの方と共有しているでしょう。なにせ、予め筋書きが定まっていたと思われる大空騒ぎでも、「誤探知」という二重のヘマをやらかす政府の危機管理体制ですから、筋書きがない今回は、とてもじゃないが信頼して見てはいられない。けれど悲しいかな、見ていられないけれども、そこに頼らざるを得ない。

タイミングが悪いというのは、これは引越ししたことと大いに関連のある話でして、紀州にいたのなら“そこに頼らざるを得ない”ということは多少はあったにしても、今、ここ甲州で新たに住まいを始めた状況に比べれば、その割合は多いに少なくて済んだはずなんです。そうした意味でタイミングが悪い、というわけなんです。



人間の生活の基本は、いうまでもなく衣食住。何はなくてもこれだけが確保されていれば、とりあえずは何とかなる。住と衣は、1年2年新たな補充がなくても問題なし。となると残るのは食で、これはかなり頻繁に新たな補充が必要。で、その補充手段なんですけれども、紀州では流通している商品を購入するという手段に頼らなくても十分入手することができたんです。ところが、ここではまだまだそうはいかない。食を流通に頼らず入手できるようになるには時間も手間もかかる。

感染対策の基本は、なんといっても他人と接触しないことでしょう。マスクをするとか手洗いをするとかといったことも欠かせないだろうけれども、まずは感染源に近寄らないことが第一。特に人が集まるところがいけない。まあ、常識です。

ところが平時の経済システムは、人がたくさん集まる場所が有利になるようにできている。食材を入手するスーパーマーケットなんかにしたって、集客力のある場所が有利なわけです。そして平時における競争のお陰で、有利なところばかりが生き残るといった状況になってしまっている。そうした“平時に有利なところに頼らざるを得ない生活をしていると、非常時には困ってしまうことになりかねない。今回懸念されている非常時がそこまで行くかどうかはわからないけれども、新型が日本に上陸したならば、普段の消費生活が危険行為になるということだって十分に考えられるわけだし、多少神経質になったくらいの方がよいかもしれない。

そう考えると、今のタイミングでの新型流行は具合が悪いし、不安要素が大きいということになるのです。今はどうしても流通に頼らざるを得ないですからね。

考えられる対策はとにかくストックをしておくということで、コメのような穀物類は良いにしても、問題は生鮮食料品。冷凍ストッカーを入手して、なんでもかんでも冷凍保存という近代的かつ野蛮な方法を選択するか? それともコメとミソとで凌ぐか? 私はやっぱり後者だな。

コメント

思考と感情を改めてください

まず、「誤探知」の件ですが、何もなかったのに機械がエラーしたのではなく、誤探知の元となった飛翔体(人工衛星だといわれています)はあったのです。システム上なのかデータ上なのかはわかりませんが、「ミサイル」と誤ったことが原因であって、『信頼性を失墜するようなヘマ』では決してありません。
もちろん、誤探知がなければ最高ですが、ノドンは、発射してから約7分で日本に着弾するわけで、「万全を期すなら、憲法に反してでもブースト段階での攻撃をした方が無難」というのが、技術的には正解になるのですから、「誤探知であっても、警戒警報を出される」方がいいに決まっています。
これが、もし「100%の精度で確認できなければ、警戒警報を出さない」となれば、やられる可能性が高まるだけで、それならば「誤探知であろうと、『疑い』の段階で、警戒警報が出された方が良い」というのが正論です。

実際、誤探知だとわかったのが、探知後5分なんですから、どれだけスピーディーに対応できているか、というのが見て取れます。

次に、水際作戦についてですが、これも、まずは愚樵さんは猛省し、『その心強さを額面通りに受け取ることができない』多くの方にこそ、不正かつ不当な思考と感情を改めるように発言しなければなりません。
H5N1型鳥インフルエンザについて、日本政府は「海外からの人と物の感染ルート」については、徹底して水際作戦で100%食い止めていますし、国内の感染も最小限に食い止めることに成功しています。ワクチン等の医薬品の在庫に懸念はありますが、今年度予算では、厚労省、消防庁、警察、内閣府など、各々の省庁で個別に、かつ「重要政策」として予算を優先的につけています。
また、東アジアでSARSが猛威をふるったときも、日本は徹底して水際で止めました。

日本政府の危機管理体制は、マスコミでは批判されていますが、あくまでも極めて高いレベルでの危機管理体制の整備がなされているかどうかの議論であって、愚樵さんが懸念しているレベルでの危機管理体制は、日本は愚樵さんが想定している以上に整っています。

愚樵さんに言いたいのは、諸外国では口頭注意ぐらいで済まされる不祥事でも、大問題になって責任者の辞任や処罰に及ぶような国ですよ、日本は。

また、日本の災害対策は、世界で最も進んでいます。アメリカで大被害を招いた「カトリーナ」に匹敵する台風での死者は25名前後ですが、専門家に言わせると「奇跡的な被害の少なさ」と称賛されるものですし、震度7で脱線で済んだ上越新幹線の例もあります。

北朝鮮のミサイル「誤探知」の問題で『予め筋書きが定まっていたと思われる大空騒ぎでも、「誤探知」という二重のヘマをやらかす政府の危機管理体制ですから、筋書きがない今回は、とてもじゃないが信頼して見てはいられない。けれど悲しいかな、見ていられないけれども、そこに頼らざるを得ない。』という感情と思考を抱くなら、日本以外の国では絶対に生活できません。
凶悪犯罪の発生件数が日本の約7倍の韓国も、世界的にみれば「治安が非常に良い国」に位置付けられます。外務省の危険情報が発出しませんしね。

少しは自分の国の政府を信用した方がよろしいかと思います。

いーかげん止めるよな

愚樵はただのアホじゃないか。いつもピンと外れのことばかり書いておる。やめろよこんなブログ。村野瀬玲奈に媚売らないとやって行けないブログなんて無価値だよ

お久しぶりです

引越お疲れさまです。
もう落ち着きましたか?
ところで、政府は「水際作戦」は得意かもしれませんよ。
普段から、生活保護費を支払わない「水際作戦」で訓練してますからね。

それにしても、
>少しは自分の国の政府を信用した方がよろしいかと思います。

いろいろな意味で笑わせて頂きました。

引越し見舞い

かぁ~あいの、やまやぁま~♪ ひにぃ~はぁええて♪

お久しぶりでございます。引っ越し見舞いにうかがいました。甲斐の国は、海がないので、地物、山海の幸というわけにはいきませんが、山は木の国にまけないくらい立派でござる。きっと愚樵さまのライフスタイルにマッチするものと、確信してござる。甲斐の国は、遠い昔、北富士闘争など、拙者も関わっており、なじみのある土地なのでござる。

とかく引っ越しは、あわただしく心身ともにストレスになることが多ござるが、愚焦さまはなかなかにタフネスとおみうけし、奥様はお里帰りとのこと、さして心配することでもござらんか。
なれど、米&味噌よりは滋養豊かな食材をおとりくだされ。

>いろいろな意味で笑わせて頂きました。
政府の非正規雇用ネット工作員とおもわれ。時給なんぼやろか~?ww

dr.stonefly

お前が、その思考と感情を正常化するまでは、お前には敬称も敬語も使用しない。

そういう思考を抱き、感情を持つのなら、遠慮はいらん。すぐに日本から出ていけ。ただし、全財産を日本に残し、身柄1つで、という条件だ。

世界情勢を知らないで、日本政府を批判する馬鹿ほど、言論の自由が不健全な状態に置かれている状態もない。
以上、謝罪と反省以外のコメントは、文明の名において禁止する。

あらら

w44
法治の隷属にしては、随分超法的な物言いをするんだね(笑)。
まあ日本政府のもとで幸な人ならいいや。
ホントお幸せに。


愚樵さん
>謝罪と反省以外のコメントは、文明の名において禁止する。
このブログの管理人が変わったと思っちゃったよ。
文明って文鮮明とは違うんだよね。ほら、ちょっと単一思考を強要するところが似てるでしょ(笑)
まあ同じコメ禁宣告でも、愚樵さんならこんな滑稽な物言いはしないだろうから、管理人はw44にも文鮮明にも変わってないでしょう。

でもまあ、TB感謝と引越見舞いだけで済ますつもりだったんだけど、いらんことを書いたために庭先が汚してしまったね。
愚樵さんには申し訳ないと思っています。ごめんなさい。(反省と謝罪)

ところで最近、永井均が面白いこと言ってるの聞いたんだけど、あれどういうことだろう?

dr.stonefly

ふざけるな。お前の思想と感情を、私が求めるものに改めるまでは、不特定多数が閲覧できる場での表現行為を禁止しろ。ブログも閉鎖しろ。
表現の自由を冒涜する物体に、人格などない。

>いらんことを書いたために庭先が汚してしまったね。

私が「庭先を汚した」と解釈される発言をしたところに、人格を認められない所以があるのだ。

>愚樵さんには申し訳ないと思っています。ごめんなさい。(反省と謝罪)

私に対しても、お前の実名と年齢職業等の個人情報を開示した上で謝罪せよ。文明の名において命ずるため、お前ごときに拒否権などない。

厭戦気分

ケニアで感染管理業務をしていたかんごふさんが通りますよ。

去年の暮れあたりに新型インフルエンザ(鳥)対策について、都から通達があって勉強会みたいなのがあるんで行ってきましたけど、もう何それふざけんなぐらいの穴だらけのスカスカ対応案(中央官庁作)を鼻高々で出してきてー、これで本当にどこかの国で新型インフルエンザの発生とかあったらわけのわかんねー騒ぎになるだけなんだろうなあと思っていたら今回の豚インフルでこれですからねえ。予想通り。

イギリスの友人と昨日話していたときに「日本ではswine fluの対策どうなってる?」と聞かれて、あははははー、全然ダメだぁー、みんな騒ぐだけだし厚生労働省はわたし達にムリ筋を押しつけるばっかでなー、後ろから撃たれるってこういうことだよねーとしか答えようがなくて(笑)

イギリスでは相当早い段階からNHSが豚インフルエンザに関する情報と対応をまとめたリーフレットを作って、各家庭に行き渡るよう配布していたんだとか。悪評高いNHSですが、こういうところは迅速だし「冷静な対応」をするように「周知徹底」させるべきターゲットの選定を間違ってはいないってことで。

まあ日本の場合は本番が思いやられるような予行演習だったね、というのが今回の正直な感想です。今後本当に新型の、しかも強毒性のインフルエンザなり未知の感染症が発生した場合には、もう最低限自分の身と自分の周囲のごく親しい人間の安全を守るぐらいしかできませんね。今回の騒ぎやそれに関する医療機関叩きで自分の身を危険に晒してまで働く意味のなさを痛感した医療従事者って多いですよ。

診療拒否が許せんキイキイなんて向きもありますけど、医師や助産師の応召義務には「患者が感染症を持っている恐れがあり、診療する側の身に危険が及ぶ可能性がある場合はその限りではない」という但書きがついてたはずですがねえ、確か。それでHIVだかHCVだかを持っている(と思われる)産婦の飛び込み分娩を拒否した助産師が応召義務違反には当たらないという判例もありましたわなあ。

検疫の水際作戦もあの少ない人員の中ご苦労様ですとしか言いようがありませんが、SARSのときにしろ鳥インフルエンザの時にしても、頑張ってもらっているその間も相変わらず同じペースで赤痢やウィルス性肝炎とかの消化器感染症はどんどん海外から検疫をスルーして持ち込まれては病院の一般外来に受診に来てましたねえ。麻疹流行の時にも自分とこで書きましたが、ホント日本ってバイオテロなんか仕掛けられたら一発でオシマイなんだろうなあと思いますよ。

チェックはしていなかったのですが、やっぱり今回も医療機関叩きがありましたか。
現場の兵士を鉄砲玉扱いする特攻精神はずっと変わらないですね。

現場を知らない官僚

えぼりさん、こんにちわ(笑)。

な~るほど。やっぱり現場にいる人のご意見は、重みが違いますね。診療拒否が報道されたときは、私なんかも単純にケシカランと思いましたが、“後ろから撃たれる”んじゃあ、同情の余地大。医者だって看護婦だって、人間だもんね。

人生アウトさんが「特攻精神」と表現しましたが、日本にまたぞろ戦前の悪しき精神が復活してきたのでしょうかね。「派遣切り」なんてのも、人を鉄砲玉と見なさなきゃできない話ですし。あ、こっちの主犯は大企業の官僚たちですね。

お上が鉄砲玉としてしか扱ってくれないじゃ、庶民は自衛するしかないんですけどね。でも、その庶民も「消費者様」に成り上がって自衛手段を放棄してしまった。パンデミックや食糧危機や、それから戦争も現実味を帯びつつある世の中ですけど、見通しは暗いですね。

戦争が

こんにちは。わくわくさんの情報と知識のなさに、むかつきます。先般の北朝ロケット迎撃事件は、日本政府の単なるパフォーマンスであって、最初から打ち落とせる技術はなかったと、迎撃用のソフトを開発している人が言ってましたよ。このいまのタイミングで、鴻池辞任劇に興味が起きるのは私だけでしょうか?

農婦さん

『北朝鮮ロケット迎撃事件』って何?
北朝鮮が人工衛星用のロケットを打ち上げたことが問題になったことはあったが。

日本政府の単なるパフォーマンス?
北朝鮮がロケットが日本国土に落下したり、あるいはロケットと称して日本を攻撃してきた場合に備えただけだが。
浜田防衛大臣も防衛省も、聞かれたことに返答はしたけど、必要以上のことは何も言っていないけどね。そして、自衛隊の行動は「ごくごく基本的なこと」だけであって、大騒ぎして備えるなんて愚かなことはしてない。
むしろ騒いだのは、この機に知名度を上げたい政治家や、お祭り好きなマスコミ、そして、君らみたいな人たちぐらいのものであって、政府関係は冷静に対処しているよ。

撃ち落とせる技術がなかった?
アメリカ向けに発射されたテポドンならば、MDはカバーしていないから落とせないよ。軍事機密に属するものなのに、発射前になぜか公開されているけどね、これは。(ノドンならば対処可能。でも、そもそも命中率100%なんてありえないから、「絶対」なんて誰も言えないけど。)

従って、あなたが私にむかつく資格も権利もありません。猛省して、感情と思考を改善するように。以上。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gushou.blog51.fc2.com/tb.php/233-8ba19fa2

続、北野誠の無期限追放と北九州市選挙違反事件

北九州市議選の偽投票:容疑者、候補に応援申し出 次点落選者「断った」   北九州市議選(2月1日投開票)で偽の投票用紙66枚が見つかった事件で、詐欺容疑で逮捕された同市小倉北区井堀2、建設業、山村速人容疑者(33)が選挙前、特定の候補者(当時)に「応援し...

新型インフルエンザ、フェイズ5の警戒体制へ

見る間に影響が拡大している。GWをまたも伝染病が直撃することになった。 WHOは新型インフルエンザについて、警戒レベルをフェイズ5に上げた。既に人から人への感染が始まっている。世界的広がりをみるに、大流行の懸念が現実味を帯びる。アメリカでも患者数が増え...

借金の返し方

 例の「景気対策」の景気づけバラマキ予算、15兆円、が通っちゃったから、いやおうなしに、「国債=借金」の「返済」が回ってくることになる。 母ちゃんがちまちま内職をして稼いだ小銭を、アル中のオヤジが、飲み代に景気良く使っちゃうのを推奨する政策ではあるのだ...

「水際作戦」の効果は?

 急に話題が大きくなった「新型インフルエンザ」 豚からヒトへ、ヒトからヒトへと感染がひろがると、大騒ぎで、マスクが売り切れの店が続出だとか。 メキシコと米国…という一報を聞いて、「原子力空母」の母港・基地がある、「サンディエゴ」が真っ先に思い浮かんだ。...

遙かなる絆第三回「祖国へ」を観た。

このドラマは父のドラマが娘のドラマで追体験してシンクロしており良くできたドラマだと思う。 実話の原作『あの戦争から遠く離れて』が素晴らしいのだと思うが脚本もいいのだと思う。

忌野清志郎さんが亡くなったー5月3日のテレビ番宣

又一人70年代の歌手が一人亡くなった。 元RC SUCCESSIONの忌野清志郎さんが5月2日亡くなった。

美しい心という名の軽井沢のレストランに行きました

美しい心という名のレストラン ル・ベルクール軽井沢 に行きました。

JAPANデビュー 第2回 天皇と憲法 への疑問

シリーズ JAPANデビュー 第2回 天皇と憲法 を観た。 私はこのシリーズは大事に思っている。

官僚制度は日本の最大の問題点か?

『官僚制度の問題点』 今の日本のキャリア官僚に問題が有るのは事実ですが、ただこの事に対する全てのマスコミの主張が余りにも横並びすぎる。 官僚の不祥事が、これでもかこれでもかと全てのマスコミから色々と指摘されて、今では日本の官僚に問題が有るのは誰でもが知...

憲法規定に違背して内閣(行政機構)優位の統治構造が維持されてきた日本

Q1:「衆議院が内閣を信任しないという意思表示をしてもいないのに、天皇の国事行為に関する条項(第7条)をダイレクトに使って衆議院を解散できるという“荒業”が通用してきたのが戦後日本の政治実態である。」において、あっしらさんは“荒業”が通用してきた原因を...

ETV特集「いま憲法25条“生存権”を考える」を見た

5月3日(日)夜10時からNHK教育テレビのETV特集「いま憲法25条“生存権”を考える」を見た。 こんなキーワードがあった。

niftyはNHKの 「アジアの“一等国”」を 偏向報道と規定するのか?

2009年4月 5日 (日)のNHKのJAPANデビュー 第1回 「アジアの“一等国”」 http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-b45e.html には60個のコメントが付いている。 その多くは私と「ひとがたりさん」との往復書簡だ。

忌野清志郎さんのyoutube

忌野清志郎さんのyoutubeを7個紹介します。

桑田圭祐 音楽寅さん ソラミミ「アヴィロード」

連日ようつべネタです。 桑田圭祐 音楽寅さん ソラミミ「アヴィロード」 というy

 「忌野清志郎青山ロックンロールショー」に参加した?

忌野清志郎さんの葬儀に行ってきました。

「なぜ、日本が太陽光発電で世界一になれたのか」と「なぜ、日本は太陽光発電で世界一でなくなったのか」

「なぜ、日本が太陽光発電で世界一になれたのか」(NEDOBOOKS)を読んだ。

「選挙区すみ分け投票の勧め」に応えたい

平和への結集が呼びかける選挙区すみ分け投票の勧めに応えたい それは 護憲派には選挙区での民主党への投票と 民主支持者には比例区での護憲政党への投票

小沢辞任に思う (みさと公園1)

小沢一郎氏が民主党党首を辞任されました。 小沢さんに辞任を求めるメールを書いた者として歓迎するものです。

過去最高のアクセス深謝(みさと公園2)

みさと公園の写真の二回目です。

ロックな神様(みさと公園3)

写真は5月9日に撮ったみさと公園の写真の最終回です。 写真を楽しみにしているとい

西松は調査した 民主も調査せよ

西松事件が動き始めた。 西松側からも小沢側からも新しい進展が出ている。

市民のML発足!

兵庫と大阪の高校生に日本の中からは初めての豚インフルエンザが確認された。 神戸の

新型インフルエンザから身を守る知っておきたい感染予防策

今日は博多らーめん駿河台店でとんこつラーメンを食しました。 やや変わったとんこつ味でした。

 ふかいことをおもしろく

 むずかしいことをやさしく  やさしいことをふかく  ふかいことをおもしろく

ダイセンレンゲ

今朝の我が家の庭です。 いつの間にか多くの花が咲いていました。 バンマツリの香り

共産党の志位委員長の有明演説

共産党の志位委員長の演説をネットで

1957年生まれ以降は大丈夫? 

写真は今朝のアベロとタビサです。 新型インフルエンザは1957年生まれ以降は大丈

青葉若葉(五月の俳句)

五月の俳句です。 今月の兼題は青葉 若葉です。

SONGSの忌野清志郎

NHKのSONGSで忌野清志郎の2006年の復活ライブが再放送されましたので年5

「遥かなる絆」が終わった

写真は今朝の我が家の庭です。 紫陽花が少し咲きました。 幼虫はかなり成長していま

「サヘルとフローラ~イラン人親子の東京物語~」を見た。(「風に舞いあがるビニールシート」)

5月24日NHKBShiホリデーにっぽん「サヘルとフローラ~イラン人親子の東京物語~」を見た。

広島長崎怒る!河嶋功一さんの事

日曜の雨の我が家の庭です。 北朝鮮がやってくれた。 オバマ大統領のプラハ演説以来

学校IIIを再度見た(人生は「学校」です。)

今夜学校IIIを再度見た。 改めて感動した。 この映画は私の日本映画のベストテンに入るだろう。 大竹しのぶの演技ががいい。

祝 50万アクセス達成!あなたは定数削減に賛成ですか?

写真は今日のかずさアカデミアパークです。 当方のnifty会費払い忘れにより2日

樋口了一さんの「家族」

「家族」という歌を紹介します。

阿久根と松原

鹿児島県阿久根市長と大阪府松原市長選の結果が出ました。

阿久根市長のブログ問題あり

阿久根市長「支持します」は撤回します。

非核3原則は、本当は非核2.5原則だった

 核持ち込みの日米密約をめぐる外務事務次官経験者(80~90年代)4人の証言

「平和への結集」をめざす市民の風第一第二ブログ(二連ブログ紹介シリーズ1 )

リアルの世界が忙しくパソコンの前にいる時間があまり取れないこともありブログを2つ

公務員パート労働法を制定を!

関東だけで放送されている特報首都圏で「急増!“非正規”公務員~住民サービスへの影響は~」を見た。 公務員がこんなに貶められているとは。 悲しくなる

「一酸化炭素警報機」(CO警報機)の取り付けの義務化を進めよう

今回の事故を教訓にCO(一酸化炭素)の漏れ発生と同時に警報音を出してくれる「一酸化炭素警報機」(CO警報機)の取り付けの義務化を進めよう。

8%削減を15%と言う方法

8%削減を15%と言う方法があった。 今日発表された政府の環境に関する2020年

馬場俊英がいい

馬場俊英がいい 知り合いに教えてもらった。 今夜のBSのJポップで見た これは現

どちらも気張って頑張りや!

宮本岳志さんと辻元清美さん どちらもお笑いセンスバッチリの関西人

「嗚呼 満蒙開拓団」と出前講座「九州大学のお引っ越しPART2~移転跡地を考えよう~」

私はエキブ・ド・シネマの会の会員なので岩波ホールから新作映画の案内が来る。 今日

郵便不正事件 厚労省局長を逮捕

郵便不正事件はついに現役局長が逮捕となった。 村木厚子・厚労省局長を逮捕…郵便不

(財)日本農村情報システム協会が自己破産申請

(財)日本農村情報システム協会が自己破産申請するという。 10日付で役職員約30

本日のエコ関係の3番組

今日放映済みのエコ関係の3番組です。 ?おはようニッポン 山梨県のエコの取組が紹

 | HOME | 

 
プロフィール

愚慫

Author:愚慫
“愚樵”改め“愚慫”と名乗ることにしました。

「空論」は相変わらずです (^_^)

      

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード