愚慫空論

「理想の力」(1)

タイトルの「理想の力」という言葉は、先日お会いする機会に恵まれた伊勢崎賢治さんの口から発せられた言葉。この言葉を聞いたのは伊勢崎さんの講演の中ではなくて、講演終了後の懇親会の席でだったと記憶している(部外者である私を、そのような身内の席に招き入れてくださったお玉さんをはじめ、神戸市北区の9条の会の方々に感謝します)。

なぜ伊勢崎さんからこのような言葉が発せられることになったのか、それは、なぜ伊勢崎さんは護憲派なのか、という問いが発せられたことへの回答としてだった。この問いは至極もっともな問いで、伊勢崎さんの主な経歴は軍事力を含む力を行使する権力者としての経歴であり、そうした経歴の持ち主がなぜ護憲なのか、護憲派でなくても疑問も思う。「理想の力」という答えはその疑問を打ち払うのに十分であるばかりか、実際に権力者として力を行使してきた者が発した言葉として、「理想の力」が単なる概念としてのものではなく現実の力として機能したことを言明するものでもあった。

(「理想の力」は“理想的な力”といった意味ではなく、“理想がもつ現実的な力”という意味合いで伊勢崎さんの口から出たのだと私は解釈している。)


伊勢崎さんの経歴については、マガジン9条のなかでもその一部に触れることができるが、伊勢崎さん自身の著作
自衛隊の国際貢献は憲法九条で―国連平和維持軍を統括した男の結論自衛隊の国際貢献は憲法九条で―国連平和維持軍を統括した男の結論
(2008/03)
伊勢崎 賢治

商品詳細を見る

武装解除  -紛争屋が見た世界 (講談社現代新書)武装解除 -紛争屋が見た世界 (講談社現代新書)
(2004/12/18)
伊勢崎 賢治

商品詳細を見る
を読んでいただくのが一番だろう。その『自衛隊の国際貢献は憲法9条で』のサブタイトルは“国連平和維持軍を統括した男の結論”になっているが、実はこれ、ちょっと遠慮した表現ではないかと私は思っていて、この本や講演の感想から言うと、伊勢崎さんは“日本の軍事活動を統括した男”と評してもよいだろうと思う。


『自衛隊の国際貢献は憲法9条で』の冒頭から引用させていただくと

「現在の日本国憲法の前文と第九条は、一句一文たりとも変えてはならない」
 これは、僕のことをよく知る知人にとっては、ちょっとした驚きであったようだ。何しろ、この本でこれから詳しく述べていくように、僕は、戦火が収まりきらない東チモールに派遣された国連平和維持軍を統括し、シエラレオネでは国連平和維持活動の武装解除部長として何万人もの武装勢力と対峙した。アフガニスタンでも日本政府の代表として同じく武装解除に取り組んだ経験がある

「アフガニスタンでは、日本政府の代表として」。日本政府の代表として、国連平和維持軍を統括したのではない。p.52には、ちゃんと“国連ではなく日本が主体になって”と書かれてある。そして“武装解除というのは、軍事活動そのものである”(p.54)。つまり日本は、アフガニスタンにおいては軍事活動を行った。もちろん、インド洋上の無料ガソリンスタンドのことではない。

アフガニスタンでは、平和憲法を掲げる日本が軍事活動を展開した。ただしこの軍事活動は“国権の発動たる戦争”に寄与するためのものではない。“正義と秩序を基調とする平和”のためのものであった。...いや、これは間違いだ。“秩序を基調とする平和”のためではあっても、“正義”はそこから除外せねばならない。そうでなければ紛争は収まらない。これもまた伊勢崎さんの発するメッセージのひとつだ。

続く。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gushou.blog51.fc2.com/tb.php/156-77f6cabe

ネット選挙解禁を!(1)

ネット選挙シンポの内容を報告します。

ネット選挙解禁を!(2)

ネット選挙シンポの続きです。

ネット選挙解禁を!(3)

ネット選挙シンポジウムの紹介の3回目です。 最後のパネルディスカッションの紹介です。

20年目の潜水艦なだしお事件

二十年前の昨日、一九八八年七月二三日、東京湾横須賀沖合(横須賀港北防波堤灯台東約3km)で、潜水艦なだしお2250トンと遊漁船第一富士丸154トンが衝突し、第一富士丸がなだしお艦首に乗り上げ横転して海中に没し、第一富士丸の乗客ら30名もの尊い命が失われるという痛ま...

地位協定と自衛隊

 あついなあ・・・・・こんな日は練乳とあんこの入ったかき氷がたべてたい・・・ああ・・書いただけで、本当に食べたくなってきた・・・・...

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます

那覇市長選挙、平良長政氏支援を!

メーリングリストで那覇市長選挙の革新統一候補への支援依頼が来ましたので転載します。 日本の世直しは沖縄から・・・・・

『ムペンバ効果』科学に未検証はあっても、未解明は無い

現代科学では、未検証は沢山ありますが未解明は有りません。 色々な現象に対して、色々な雑多な学説(仮説)が立てられる。 今も昔も科学に、未検証はあっても、未解明(学説が何もない状態)は無いんですよ。 昔、ビタミン欠乏症の原因が判らない時期に、色々な学説(仮説...

正義と道理に立つものは未来に生きる

日本共産党創立86周年記念講演会 正義と道理に立つものは未来に生きる 志位和夫委員長の講演 を読みました。 線を引いたところを紹介...

平和の為の埼玉の戦争展

たまたま通りかかった浦和駅前のデパート(コルサ)でやっていた「」平和の為の埼玉の戦争展を見ました

埼玉高校総体インターネット放送

埼玉高校総体が来週から始まります。 全ての競技のインターネット放送が予定されています。

私的所有の相対化から貨幣価値の相対化へ(1)

あの、僕に論じきれるテーマかどうかについては全く自信がないのですが、愚樵さんとのコメント欄でのやりとりの流れで書かざるをえないよう...

NHKのこの夏の戦争特別番組の紹介

63年目の終戦(敗戦)記念日が近づいています。 NHKのこの夏の戦争特別番組の紹介を致します。

農のグローバリゼーションに反対

今朝の新聞、テレビのニュースでは、「貿易自由化の新たな枠組み作りを目指す」というWTO・世界貿易機関の閣僚会合で、日本は「極めて厳...

ニューギニア ビアク島 幻の絶対国防圏

「ニューギニア ビアク島 幻の絶対国防圏 ~岩手県・歩兵第222連隊

写真家・石内都  「ひろしま」との対話

この洋服は今をときめくローラアシュレイの洋服のようにも見えるが実がちがう。 今朝の日曜美術館で見た石内都が撮った広島の被爆者の洋服だ。

デモにこそ本質がある

7月20日(日)に文京シビックセンターで行われました小田実さんを偲ぶ会の報告です。

「水よりお湯の方が早く凍る!」 「ためしてガッテン」実験は本当か

2008/7/26 J-SASTニュース (資料) 水よりもお湯の方が早く氷になる――。NHKがこんな氷の早作り技を番組で紹介したところ、早大の大槻義彦名誉教授がブログで「物理学で未解明」などと激しく批判。一方、NHKでは、「実際に実験で確認しており、番組に問題はない」と反

「爆笑問題」の太田光氏ネット中傷問題

「爆笑問題」の太田光氏をネットで中傷した人間が逮捕された。

アポロ14号飛行士『アメリカは宇宙人を隠ぺいしている』

1971年にアポロ14号に搭乗した元宇宙飛行士・エドガー・ミッチェル氏(77才)が、イギリスの音楽専門ラジオ局のインタビューに答え 『アメリカ政府は、過去60年近くにわたり宇宙人の存在を隠ぺいしている。 また、宇宙人は奇妙で小さな人々と呼ばれており、われわれ(宇宙...

農場経営ゲームで遊ぶ竹中平蔵――悪夢のような竹中ワールド

ほんとうに久しぶりに「大西宏のマーケティング・エッセンス」をのぞくと「民営化」の語が見えて、おもわず反応してしまいました。一部を抜...

一億総哭の秋又は一億相哭の秋

ハイクブログという俳句の投稿サイトがある。 もともとは「カナダで日本語」にあったのを真似して始めたものだがかなりの時間続けている。

『健康に不安』から『ニセ科学』へ

 朝日新聞によると健康に不安を感じている人たちが66%もいるとのこと(7月28日付け朝刊)。健康に気をつかっている人は8割以上にのぼる。  ・健康を考えて、スポーツクラブに入ったり、健康器具や運動用具を買ったりするなど運動のためにお金をかけるほうですか。  

タミフル服用患者異常行動5割高率(メモ)

タミフル:異常行動、服用後が高率…岡山大教授ら指摘(2008年7月30日)   インフルエンザ治療薬「タミフル」(リン酸オセルタミビル)について、厚生労働省の研究班(班長・広田良夫大阪市大教授)が7月に発表した解析は誤りだとの指摘が医師たちから相次いでいる。

インターハイ映像は一生の記念

フジテレビ系で毎週月~金の午前8時から放送されているワイドショー「とくダネ!」で 小倉智昭が開口一番、「北京オリンピックは8月8日に始まりますが、いま高校総体、インターハイが熊谷などで開かれていることを知ってますか」と言ったという。

地元に九条の会ができた

地元に九条の会ができた。 名前はみさと早稲田9条の会 早速発足の集いに参加した。

創氏改名は朝鮮人が望んだこと?

自民党の幹事長となった麻生太郎の祖父の創業した麻生炭鉱(現麻生セメント)は戦前、最も悪名高い酷使で知られる九州最大の徴用労働者炭鉱であった。

麻生太郎という人

麻生太郎という人は優秀なプレゼンテーション能力を持った人だ。 但し漫画で学ぶ位であまり中身は深くない。

若きあなたたちへ

埼玉県三郷市の総合体育館で行われていた高校総体の女子ハンドボールは今日終了しました。 京都洛北高校の連続優勝でした。 準優勝は那覇西高校でした。 全試合来年の3月までネットで見れます。

麻生太郎という問題

私の北の友人F104Jスターファイターさんから久しぶりに挑発的なコメントを頂いた。 これには応えなければならないと思い少し麻生太郎さんのことを調べさせて頂いた。 おかげでいろんな知らないことがわかった。 私の結論は麻生太郎さんを絶対に日本の顔にしてはい

座視

「守る会」が座り込み/泡瀬埋め立て【沖縄タイムス:2008年8月4日(月)夕刊】 http://www.okinawatimes.co.jp/day/200808041700_07.html 同会(泡瀬干潟を守る連絡会)は 「環境への影響がさらに大きくなる」 として座り込みを行った。 同事務局(沖縄

見過ごされた被爆

今日は広島被爆63周年の日だった。 夜印象的なテレビ番組を3本見た。

ジョー・オダネル

ジョー・オダネル。 母国を告発したカメラマン。 彼の写真はFrickrに上がって

浅尾大輔という未来

浅尾大輔という人がいる。 第35回新潮新人賞を受賞した小説家にして元国家公務員一

長崎被爆63周年祈念式典

広島被爆63周年祈念式典をテレビで見ました。 11時2分にはテレビに向かって黙とうしました。

特攻艇・震洋の悲劇と消えた“被爆浦上天主堂保存計画”

ザ・スクープスペシャル特攻艇・震洋の悲劇と消えた“被爆浦上天主堂保存計画”を見た

 | HOME | 

 
プロフィール

愚慫

Author:愚慫
“愚樵”改め“愚慫”と名乗ることにしました。

「空論」は相変わらずです (^_^)

      

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード