愚慫空論

モニタを見辛い

先日、仕事の最中にメガネを無くしてしまいました。実は私、かなり度の強い近眼で、メガネは手放せません。山仕事には大変辛いんですけどね...。

今は予備のメガネを掛けてしのいでいますが、どれもこれもレンズが傷だらけ(苦笑)。これも仕事柄、どうしてもレンズに傷をつけてしまう。ワイヤーロープを編んだりつないだりするときに、どうしてもね。ゴーグルでもすればいいのですが、いちいち面倒だし。

傷だらけのメガネでは、PCモニタの文字が非常に見辛いんです。上手く焦点が合わない感じで、見ていると非常に疲れます。なので、ここ3日ほどほとんどPCに触っていませんでした。とてもPCに向かって何かを文章を入力しようという気力が湧きません。

というわけで、新たなメガネが届くまで少し休みます。週末には新しいメガネが届くでしょう。梅雨時で仕事が休みのことが多いので、PCに向かう時間はあるんですけど。久しぶりにPCから離れて、ゆっくり音楽でも聞いて過ごすことにします。

コメント

目を大切に~(^-^)/


愚樵さん。こんにちは。
いつも記事&コメント欄を楽しく読ませていただいております。
議論に加われるだけの力量がないのでROMってます(^^;)

目の疲労ってダメージ大きいですよね。休息は大事です!
私も仕事でもPC使うし、家でもネット大好きだし!
って感じなので慢性的に疲れ目気味です。これじゃいけない(汗)

メガネって顔の表情や印象を大きく変えてくれるアイテムなので、
新しいものを買うとワクワクしますよね(^^)
新しいメガネ→新鮮な視点から紡がれる愚樵さんの文章を楽しみにしております。
では、楽しい週末を~!

お気遣いありがとうございます

昨日新たなメガネが届いて、今、ネットを休んでいた間に閲覧できなかったブログ記事をいろいろと覗いて回っています。NewsOLさんの【愛】シリーズも拝見させていただきました。私も【愛】について書いてみようかな。

>メガネって顔の表情や印象を大きく変えてくれるアイテムなので、
>新しいものを買うとワクワクしますよね(^^)

あはは。そんな風に言っていただいてありがとうございます。そうしたお心遣いをとても嬉しく感じます。もったいないとすら感じます。

というのも、私にとっては私の外見上の印象なんてのは、どうでも良いことでして。外見を人前に晒す時は単なる肉体労働者ですから。外見にこだわっていては稼ぎになりません。メガネはあくまで近視を矯正するための道具です。なので、なくしたものと全く同じデザインのモノを購入しました。いつもの眼鏡屋さんへ行って、前のと同じものがあったので、迷わずチョイス。試着は一切なし。レンズの調整も前と同じでいいから、と、眼鏡屋さんにはまったく手がかからない客だっただろうと思います(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gushou.blog51.fc2.com/tb.php/142-b0a0a46a

後期高齢者医療制度廃止法

『野党四党が後期高齢者医療制度廃止法案提出』 民主党、共産党、社民党、国民新党の野党四党が提出した後期高齢者医療制度廃止法案が6月6日の参院本会議で全会一致で可決され、衆院に送付される。 自民、公明両党は採決を欠席。 「老人も痛みを感じろ!」厚労省の「...

競争というふるいの上に残った人たちを養うために税を払っているのではない。私たちが安寧に暮らしていくためにこそ、税を納めているのです。

めずらしく朝のワイドショーをチラッと見てしまいました。というより、たまたまテレビをつけたらやっていました。  例の如く秋葉原通り魔...

スターリン主義 スターリンとトロツキー

肩こり指数 ★☆☆ 「同志スターリンは、書記長になってからは無限の権力を手中に集めた。私は、彼が常にその権力を充分な注意をもって行...

聖書で読むアメリカ『神の下にある一つの国家』

『カルト国家』 下記★の記述を読んだ皆さんは、どの様な感想を持たれただろうか。? 極端な反米左翼の悪質な『アメリカに対する誹謗中傷の類い』と思わなかっただろうか。? 日本人的な常識なら、当然その様な解釈が、当たり前であろう。 しかし、事実は逆で、石黒マリー...

筆坂 秀世セクハラ問題『謝罪と責任の文化論』

事故事件では、遠すぎて判らない事もあるが、逆に近すぎても良く分からないことも、実は多い。 筆坂セクハラ事件も、時間が経過したので、今なら冷静な議論が出来るだろう。 「筆坂セクハラ事件の状況確認」 筆坂氏は女性と3人でカラオケボックスにゆき、チークダンスを...

 | HOME | 

 
プロフィール

愚慫

Author:愚慫
“愚樵”改め“愚慫”と名乗ることにしました。

「空論」は相変わらずです (^_^)

      

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード