愚慫空論

友人との会話

『たかじんのそこまで言って委員会』を見ながら(腹立つけど、見てしまうんですよね、この番組)。

道路特定財源の暫定税率廃止の是非を巡る、民主党菅直人と宮崎県東国原知事のバトルについてガヤガヤとやっていた。道路特定財源廃止論の管氏に、道路整備が遅れているとする知事は、“道路整備についての具体的な対案を出せ”と反論していた。要するに、“どこからカネを出すんだ?”ってことでしょうね。

愚樵 「そんなのイージス艦を売っぱらえばエエ。中国なら高値で買ってくれるヤロ。宮崎県に高速道路を作るくらいのカネはできるデ。」

友人「ゲラゲラゲラ。そりゃあ、中国は高く買うやろナ。カネ持ちやシ。けど、後、どうなるか知らんデェ。」

もちろん、冗談ですよ、冗談。

でも、自分のモノを他人に売ったからって、どうなるというのだろう? だれか教えて!

コメント

それはあかんやろ。

イージスシステムはアメリカのものを導入していますから、とんでもないことになりますよ。
あと、日本製のスクリューを提供してしまったら、中国は台湾海峡で思うがままの行動をとるでしょうね。そうしたら、日本のせいで中国が東アジアに脅威を及ぼすことになるかも。

イージスシステムとスクリューを外せば、売却してもいいんじゃないですかね?

あきまへんやろネ

ふざけたエントリーに、どうも m(_ _)m

>あと、日本製のスクリューを提供してしまったら、中国は台湾海峡で思うがままの行動をとるでしょうね。

潜水艦の話?

>イージスシステムはアメリカのものを導入していますから、とんでもないことになりますよ。

とんでもないことになるでしょうねぇ(笑)。機密情報を漏らした、なんてレベルの話ではありませんから。

イージス艦の場合、スクリュー製造などの技術情報だけの問題だけでなく、軍事情報そのものの保持に関わってくるんですよね? だから、日本のものであっても日本のものではない、と。

害はないはずなのですが(苦笑)

米国との信義の問題はありますけど(笑)
実際問題として、イージス艦っていうのは、他の国いや艦船を攻撃する能力に関してはありきたりの巡洋艦と変らないかったと思います。
もっとも、中国としてもシステムの詳細仕様がわからないまま1隻買っても、艦隊全体へシステムを展開できないので、無用の長物になりかねず、
それを理由に買いたたかれる可能性もありそうです(爆)
いや、失礼しました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gushou.blog51.fc2.com/tb.php/101-b02c7bc4

百姓たちの江戸時代--2

 前回、百姓たちの民主主義、経済的自由、豊かさについて述べた。この民主主義についてもう少し書いていく。  なお、当たり前のことだが、...

再燃したロス疑惑

一審で有罪になった時に、『この程度の証拠で無期懲役とは』と不愉快になり、 最高裁で無罪が確定した時には、もっと不愉快になるという、 不思議な体験をした事件でした。 テレビドラマの「刑事コロンボ」では、最後の場面で犯人が自白するからドラマが終わるし、観客も...

東国原知事の気持ち、わかります。

先日、菅直人民主党代表代行と東国原宮崎県知事の『対決』があった。 もちろん、話題は道路特定財源。 まずは、東国原知事に苦言。 気持ち...

 | HOME | 

 
プロフィール

愚慫

Author:愚慫
“愚樵”改め“愚慫”と名乗ることにしました。

「空論」は相変わらずです (^_^)

      

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード