愚慫空論

「造り變える力」

芥川龍之介に『神神の微笑み』という短編がある。一部を引用。

続きを読む »

人間として当然のこと

昨日、東京地裁で「国旗国家の強制は違憲」という判決が出た。当然の判決なのだけど、それに対して、例のごとくというか、小泉元首相が疑問を呈したという。

「法律以前の問題じゃないでしょうかね。人間として、国旗や国歌に敬意を表すというのは」


「法律以前の問題」というのは、そうだと思う。これは思想と良心の問題だからだ。

続きを読む »

The Dark Side

昨晩、NHK・BS1で放送していた『BS世界のドキュメンタリー「それは9.11から始まった -ブッシュ政権“対テロ戦争”の内幕-」』を見た。午後10時過ぎという、私の就寝時刻をとうに過ぎた時間帯の放送だったので、ビデオ録画をしていたの見た。ビデオ録画をするとたいてい見ないのだが、今回は珍しく、すぐに見た。

見ての感想は一言、「何とくだらない!」。

続きを読む »

「美しい」と「愛」との関係

ぷらさんの「doll and peace」最新の記事のタイトルを見て、ドキッとした。

「愛」と「美しい」の連発にはご用心!! 


私なんか、ふたつとも連発しまくりではないか。 「愚樵空論」には用心するほどのものは何にもないが(笑)。
でも確かに、このふたつの言葉の意味を素直に受け取ると、とんでもないことになってしまうと状況になりつつある。残念なことだ。
私は「愛」も「美しい」も大好きだ。連発するのはさすがに面映いけれど、でも、ボキャブラリーが足らないせいか、他に使える言葉がなくて、ついつい使う。これからは注意しなければ。

しかし、このエントリーでは連発する。
そんでもって、「愛」と「美しい」の関係を考えてみたい。


続きを読む »

試運転

「愚樵空論」本家「はてな」なんですけど、トラックバックが通らないという指摘を頂くことが多くて、以前から別のブログに引っ越そうかと考えていました。で、やっと、重い腰を挙げて「FC2 BLOG」で試運転を始めた次第。しばらくは面倒だけど、「はてな」と2本立てでやっていこうと思います。

「FC2」はトラックバックがすんなり受けられるといいのだけど。

 | HOME | 

 
プロフィール

愚慫

Author:愚慫
“愚樵”改め“愚慫”と名乗ることにしました。

「空論」は相変わらずです (^_^)

      

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード